Archive for 12月, 2011



28
12月

6×8は正解で8×6は間違い?


6×8は正解でも8×6はバッテン?あるいは算数のガラパゴス性

最近の小学校の算数は面倒くさいことになっているのね。

でもこれって算数じゃなくて数学じゃないの?とフト思った。

「算数」と「数学」の違いとは

算数は計算の正確性が求められる、数学では論理の正確性が求められる。

もし↑の記事のとおりだとすると、8×6が間違いなのは数学ってことになるわけで、算数の問題ではない気がする。

今の小学生は大変ですね( ´ー`)

26
12月

Amebaで不正アクセス


Amebaユーザー5万人分が不正アクセスで強制退会、スタッフブログに5400件以上のコメント殺到

最近不正アクセス多くない?

24
12月

GoogleのTOPがジングルベル


■を押すと・・・

なんともオシャレだ( ´ー`)

22
12月

TortoisesvnでcommitしたらWWWのDocumentRootに自動で反映させる方法(+ポートフォワーディング)


掲題のことを実現するために、まずwebdav経由の方法を考えたのですが、自宅サーバーはcgiはsuexec、phpはsuphpにより実行権限がディレクトリのオーナー(ユーザ)権限で実行されるため、webdavは現実的ではないと判断。(webdav経由だとcommit等がapacheユーザで実行されてしまうため、権限の問題が出てしまうので・・・)

次に、ssh経由の方法を考えたのですが、これも難点があって現実的ではないと判断。

何故かというと、自宅サーバーは外部から接続する場合、ゴニョゴニョして接続元のIPを許可した後、秘密鍵を使ってログインできるようになっています。これだけならいいのですが、許可したIPは一定時間経過すると自動的に無効になるようにしてあるため、commit等を行う度に毎回ゴニョゴニョしてIPを許可して・・・なんて面倒なことをやっていられないわけです。

で、最終的に、sshでポートフォワーディングさせる方法に行き着いたわけです。

■サーバー側の準備
1.svn管理+WWW公開用のアカウントを作成(以下svnuser)
2.svnuserでパスワード無しの公開鍵と秘密鍵を作成

su - svnuser ssh-keygen -t rsa


3.公開鍵をリネーム
cd .ssh/ mv id_rsa.pub authorized_keys


4.秘密鍵(id_rsa)をTortoisesvnを使うクライアントPCに持ってくる
5.svn管理用ディレクトリを作成
mkdir /home/svnuser/svnrepos


6.svnリポジトリを作成
svnadmin create /home/svnuser/svnrepos/hoge(任意の名称)


7.WWWのドキュメントルートが自動更新されるようpost-commitを設置
cd /home/svnuser/svnrepos/hoge/hooks mv post-commit.tmpl post-commit vi post-commit ----- REPOS="$1" REV="$2" #commit-email.pl "$REPOS" "$REV" commit-watchers@example.org #log-commit.py --repository "$REPOS" --revision "$REV" /usr/bin/svn up /home/svnuser/public_html/hoge/ ----- chmod 755 post-commit


8.自動更新の対象となるWWWディレクトリを作成
mkdir /home/svnuser/public_html/hoge


9.自動更新対象のディレクトリをチェックアウト
cd /home/svnuser/public_html/hoge svn checkout file:///home/svnuser/svnrepos/hoge ./

■クライアント側の準備
1.Puttyの公式から「putty.exe」「pageant.exe」「puttygen.exe」をダウンロードしてTortoisesvnのbinフォルダに保存
2.TortoiseSVNの設定メニューからネットワークの設定メニューを出して、SSHクライアントをTortoisePlink.exe(若しくはPuttyの公式からダウンロードしたplink.exe)を選択しておく
3.puttygen.exeを起動して「Load」をクリックしサーバーで作成した秘密鍵(id_rsa)を読み込む(Putty用にコンバートするか?聞かれるのでYesを選択)
4.3が完了したら「save private key」をクリックして適当な名前で保存
5.putty.exeを起動して下記を設定

■Session HostName:SSHの接続先IPまたはホスト Port:SSHの接続先ポート Connection Type:SSH Saved Session:任意の接続名称(例:svnssh) ■Connection>Data Auto-Login username:SSHでログインするユーザ(例:svnuser) ■Connection>SSH>Auth Attempt authentication using Pagent:チェックを入れる Private key file for authentication:4で作成した秘密鍵をセット ■Connection>SSH>Tunnels Source port:1024以上の任意のポート番号を設定(例:10022) Destination:localhost:22(自宅サーバーから自宅サーバーのSSHに接続) Addをクリックして保存


6.Sessionの項目に戻り「Save」をクリックして保存
7.putty.exeで続いて下記を設定
■Session HostName:localhost(クライアントPC自身のIP) Port:5のSource portで設定したポート番号(例:10022) Connection Type:SSH Saved Session:任意の接続名称(例:svntunnel) ■Connection>Data Auto-Login username:SSHでログインするユーザ(例:svnuser) ■Connection>SSH>Auth Attempt authentication using Pagent:チェックを入れる Private key file for authentication:4で作成した秘密鍵をセット Addをクリックして保存


8.Sessionの項目に戻り「Save」をクリックして保存
9.pageant.exeを起動して「Saved Sessions」から「svnssh」>「svntunnel」の順に接続する

これでTortoisesvnでcommitすると「/home/svnuser/public_html/hoge」も自動で更新されるようになるし、毎回パスワードを聞かれることもありません。

これで開発が楽になりました( ´ー`)

See Also
Subversionへポートフォワード+puttyで自動ログイン
【Subversion】mod_dav_svn(apache)経由でCommitした時に自動的にupdateを行う

16
12月

Android版Google日本語入力がリリース


Android版のGoogle日本語入力がリリースされましたね。

早速使ってみましたが、軽いし入力しやすいしとても良い感じです!

唯一の不満は空白が全角スペースになってしまうことくらいかな~?

今まで標準のWnnを使っていてフリック入力にイマイチ馴染めなかったのですが、Google日本語入力はタッチするキーに全て(”あいうえお”みたいに)書いてあるので、サクサク文字が打てます!

ということでメインをGoogle日本語入力に変更しました( ´ー`)

15
12月

自宅サーバーの監視をデータホテルパトロールに変更


今までプロバイダのレンタルスペースに、自作のサーバー監視スクリプトを設置して、自宅サーバーを監視していたのですが、プロバイダを変更したため、使えなくなってしまいました。

そこで無料の監視サービスを探していたところ、ライブドアのサーバー監視サービス「データホテルパトロール」というのが結構よさげだったので使ってみました。

とても良い感じです( ´ー`)b

無料でこれだけの機能を提供してくれるなんてステキです♪

欲を言えばHTTPでGETした文字列を比較する機能があったらよかったんだけど、現状で十分満足です。

8
12月

コネクトフリーがユーザに無断で情報収集していたようです


公衆無線LAN「コネクトフリー」、ユーザー情報を無断収集していたとして謝罪

うわ~・・・随分とエグイことしてたのね。

↓のコネクトフリーの社長とのやりとりを見てると、アカンことしてた感覚がないように見えるなぁ・・・
公衆無線LANのConnectFree、利用するとTwitter IDとFacebookをMACアドレスと紐づけられ、いつどこでどのサイトを閲覧したか収集されるらしい

無料の公衆無線LANに挑戦することはとても素晴らしいしことだと思いますが、これはさすがにダメでしょ。

今後が大変そうですが、健全なビジネスモデルを構築してスポットが増えてくれることを期待してます。

などと色々書きましたが、私は公衆無線LANを使ったことがありません( ´ー`)

8
12月

地震 発生地点・規模・時刻分布図が凄い


よくもまぁこんなに細かいデータ集めて作ったなぁ~と感心してしまう動画です。

3月9日あたりから予兆があったのがよくわかります。
3月11日でビクッ!っとしてしまいました。

震災以降の地震の回数が凄いですね。

6
12月

GoogleがFireFoxへの支援を停止


グーグル、ブラウザ「ファイアフォックス」の支援停止か

自身でChrome出してるのにFireFox支援してるのも不思議ではあったけど、FireFoxはどうなることやら。

また違う企業が支援するんじゃあないのかね~?

最近のGoogleは商売っ気が強くなった気がして個人的に以前より良い印象が薄くなったなぁ・・・

Google APIの有料化とかウマイ商法だなぁと思う反面、影響は少ないとか言ってるけど結構エグイよね。

企業だから儲けることが最優先なのは当たり前なんだけど( ´ー`)

1
12月

Ubuntuの人気に陰り?


最近Ubuntu人気に陰りが出てきたらしい。

Ubuntu の人気が急降下 ― Unity の採用が原因か?

Ubuntuに変わって人気が急上昇中なのがLinuxMintらしい。

LinuxMintは触ったこと無いなぁ~。

今度、VirtualBoxに入れてみようかな。

now loading...