2
6月
0

ClamAVでパターンファイルが更新できない理由が分かった


先週ClamAVで長いことパターンファイルが更新できずにWARNINGが出ていた件で、

一昨日から再びWARNINGが出始めました(´・ω・`)

で、いろいろ調べたところ、どうやらパターンファイルの仕様が変わったようで(拡張子もcldからcvdに)、以前のパターンファイルがもう無くなった?のが原因っぽいのです。

どうやってこれを修復させればよいか?

とても簡単な方法で修復できます( ´ー`)

clamdを停止してパターンファイル等が置いてあるclamavディレクトリの中身を全部削除後、freshclamを実行することでキレイに再ダウンロードしなおしてくれます。

service clamd stop cd /usr/share/clamav rm -f ./* /usr/bin/freshclam --daemon-notify --quiet -v -l /var/log/clamd


freshclam実行後
ls -al -rw-r--r-- 1 clamav clamav 11478 6月 2日 22:32 bytecode.cvd -rw-r--r-- 1 clamav clamav 1973772 6月 2日 22:32 daily.cvd -rw-r--r-- 1 clamav clamav 22906487 6月 2日 22:32 main.cvd -rw------- 1 clamav clamav 52 6月 2日 22:32 mirrors.dat

新規でインストールした場合はいいけど、アップグレードの場合はこれをやらないと私みたいに悩まされます(´・ω・`)

こういう大事なことはどこかに載せておいてほしい・・・(´・ω・`)
(載っていたらゴメンナサイ)

Enjoyed reading this post?
Subscribe to the RSS feed and have all new posts delivered straight to you.
Post your comment