24
10月
2

HP ProLiant DL160 G5 Storage Server


仕事でDBサーバーのバックアップ環境に掲題のNASストレージを購入しNFSの設定を行っているのですが、どうもうまく動いてくれません┐(´д`)┌

DBサーバーはRedHatでこのNASストレージはWindows2003ベースなのでNFSでマウントするにはSFUを使います(標準でSFUがインストールされてます)

で、マウント、マウント先へのディレクトリの作成、空のファイルの作成までは問題なく行えるのですが、1バイトでもデータあるファイルを作ったり、コピーしたりするとこのNASストレージがフリーズしてしまうのです(´・ω・`)

umount -f /hoge で強制的にアンマウントしてやると復活します。

正直もうお手上げ状態なのですが、さっき帰りの電車の中で1つだけ閃いたことが!!

数日前にこのNASストレージのNTPの設定を行っているときにNIC1に割り当てたのIPのネットワークグループ上のNTPサーバーを指定するとエラーになって時刻の同期が取れなかったので、NIC2に割り当てたIPのネットワークグループ上のNTPサーバーを指定してあげたら問題なく時刻の同期が取れたのです。

で、DBサーバーからこのNASストレージにマウントするときはNIC1のIPのネットワークグループからマウントしているのです。

つまるところ私の推測ではNIC1のIPのネットワークグループはUDPプロトコルが閉じられているのではないのか??と思うのです。

でもなんでマウントはできるんだろう?という疑問もありますがNFSの細かい動作は理解していないのでこれが原因で解決してくれるといいなぁ~と思っております。

月曜日に試してみよう( ´ー`)

Enjoyed reading this post?
Subscribe to the RSS feed and have all new posts delivered straight to you.
2 Comments:
  1. […] 前回の私の予測は結局ハズレでした。(´・ω・`) […]

  2. […] 去年仕事で購入したHP ProLiant DL160 G5 Storage Serverですが、実は今年の1月から2、3ヶ月くらいの間隔で不意に再起動するという現象にずっと悩まされておりました。 […]

Post your comment