16
3月
0

php5.2.9とsuPHP-0.7.1がリリースされてた


ということでCentOS(サーバー予備機)とVine(メインサーバー)のphpとsuphpをそれぞれアップデート(´∀`*)

CentOSの方はyumのみでアップデートできます。

yum --enablerepo=remi,remi-test,rpmforge update

vineの方は以前作ったSRC.RPMのPHPのソースのみを差し替えてrpmbuildを実行
suphpはソースから普通にインストールしました。

詳しい手順はvine4.2+apache2.2.8+php5.2.6+suphp-0.6.3のインストールをご覧下さい。

さて、今回suphpをアップデートしてapacheを再起動してPHPのスクリプトにアクセスしたらInternalServerErrorが出て最初動きませんでした。

いろいろ調べた結果どうもsuphp-0.7.xからsuphp.confの以下の箇所をダブルクォートで囲まないといけないとのことで、ダブルクォートで囲んだらちゃんと動くようになりました。

変更前

x-httpd-php=php:/usr/bin/php-cgi x-suphp-cgi=execute:!self

変更後

x-httpd-php="php:/usr/bin/php-cgi" x-suphp-cgi="execute:!self"

Vine4.2用のPHP-5.2.9のRPM、SRC.RPMは以下からどうぞん( ´ー`)

https://cmf.ohtanz.com/download/vine4.2/

Enjoyed reading this post?
Subscribe to the RSS feed and have all new posts delivered straight to you.
Post your comment