11
7月
2

clamav-0.90.3にアップグレード。


VinePlusで配布されているclamavのバージョンは現在0.90.1なのですが、待てど暮らせど最新版がリリースされないので、自分でアップグレードすることにしました。

手順は以下のとおり

※SPECファイル入手のためVinePlusからclamav-0.90.1のsrc.rpmを入手
> wget http://www.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/VinePlus/4.1/SRPMS.plus/clamav-0.90.1-0vl0.40.src.rpm

※src.rpmをインストール
> rpm -ivh clamav-0.90.1-0vl0.40.src.rpm

※clamav-0.90.1.tar.gzをclamav-0.90.3.tar.gzに差し替え
> cd /usr/src/vine/SOURCES/
> rm -f clamav-0.90.1.tar.gz
> wget http://freshmeat.net/redir/clamav/29355/url_tgz/clamav-0.90.3.tar.gz

※SPECファイルの編集
> cd /usr/src/vine/SPECS
> vi clamav.spec
———————
Version: 0.90.3
Release: 0vl0.00
———————

※RPMをビルド
> rpmbuild -bb – -clean clamav.spec

※bzip2-devel、curl-devel、gmp-devel、openssl-develが無いと怒られたのでインストール
> apt-get install bzip2-devel curl-devel gmp-devel openssl-devel

※再度RPMをビルド
> rpmbuild -bb – -clean clamav.spec

(ドキュメント関係?でなんかエラーがでたけど無視)

※念のためclamavを停止してからアップグレード
> /etc/rc.d/init.d/clamd stop
> rpm -Uvh clamav-0.90.3-0vl0.00.i386.rpm
> /etc/rc.d/init.d/clamd start

ついでにclamsmtpも1.9.1がリリースされていたので、アップグレード。
(/usr/src/vine以下にあるclamavのゴミは予め削除しておきます。)

※clamsmtp-1.9-1.src.rpmをゲットしてくる
> http://www.inet.lt/clamsmtp/clamsmtp-1.9-1.src.rpm

※src.rpmをインストール
> rpm -ivh clamsmtp-1.9-1.src.rpm

※RPMをビルド
> cd /usr/src/vine/SPECS
> rpmbuild -bb – -clean clamsmtp.spec

※念のためclamsmtpを停止してからアップグレード
> /etc/rc.d/init.d/clamsmtpd stop
> rpm -Uvh clamsmtp-1.9-1.i386.rpm
> /etc/rc.d/init.d/clamsmtpd start

終了です。

Enjoyed reading this post?
Subscribe to the RSS feed and have all new posts delivered straight to you.
2 Comments:
  1. […] 例によって前回と同じ方法でアップグレード。 […]

  2. […] そんなわけで毎度おなじみの方法でアップグレード。 […]

Post your comment